NovumIPの
ご紹介

NovumIPは、欧州および日本に拠点を持つグローバルな
新しい知財サービスプロバイダーです。

お問い合わせ

ご質問、メッセージまたは見積り依頼をお送りください

お問い合わせ
NovumIPのご紹介

NovumIPは、欧州の歴史ある特許事務所Novagraafとドイツの特許年金業界大手PAVISによって2019年に設立された、新しいグローバル知財サービスプロバイダーです。両社の強みを合わせ、弊社は、日本のお客様に、より広範にわたる法務・コンサルティング助言サービス、知財サポートサービス、知財技術・ツールを提供しております。

事業概要

日本におけるNovumIP

NovumIPという名前はお聞きになったことがないかも知れませんが、Novagraafは日本国内で50年以上にわたりお客様に対応してまいりました。

Novagraaf株式会社は、お客様の窓口としてサポートを提供するため、また、Novagraafのインターナショナルサービスへの橋渡しをするため、2017年に設立されました。

現在、弊社の日本のお客様は、NovumIPのお取引先として、東京の窓口オフィスおよび日本人弁理士を含む知財プロフェッショナルの専任チームを通じて、NovumIPサービスをご利用頂くことができます。

お問い合わせ

弊社の知財サービス

知財法務
サービス

最初の知財出願戦略から継続的なエンフォースメントに至るまで、特許・商標弁理士による戦略的アドバイス。

知財サポ
ートサービス

弊社は、年金からバリデーション手続に至るまで、必須であるにもかかわらず複雑な手続きが必要な事務処理業務タスクをシームレスに管理致します。

知財技術、
知財ツール

企業とその知財ポートフォリオのニーズとを結びつける、スマートで効率的な知財管理ツール。

事業概要

弊社の専門スタッフまでお問い合わせ下さい

NovumIPの総勢380名の国際的な知財スペシャリストがら構成されるチームには、世界最先端の特許・意匠・商標弁理士および産業・知財プロセスの専門家も含まれています。弊社は欧州6カ国に拠点があり、米国、中国、日本に専用オフィスがあります。業界をリードする弊社の特許・商標サービスに関する詳細とご相談については、日本の東京現地チームにお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ

日本における弊社オフィスへのお問い合わせ